ご相談窓口

053-424-5180

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

ご相談窓口

053-424-5180

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

アクセスマップアクセスマップ
電話をかける電話をかける

弁護士コラム
Column

弁護士の日常

2017年06月01日
名古屋丸の内本部事務所 弁護士 横田 秀俊

はじめまして。私は,弁護士法人愛知総合法律事務所丸の内本部事務所に勤務しております弁護士の横田秀俊と申します。

 

丸の内本部事務所に勤務し始めて早5か月が過ぎました。事務所で取り扱う分野は離婚,相続,交通事故と多岐にわたります。ご相談者の悩みは実に様々で,法律相談に臨む都度学ぶことが多くあります。たとえば,交通事故一つとっても,その事案に応じ解決方法は様々で,当該事件にとって何が最良の解決かを考えながら日々事件処理にあたっています。

 

事件を処理するにあたっては,裁判例や文献の調査は欠かせません。訴状や準備書面を起案するにあたっては,自らの主張の拠り所となる裁判例等がなければ単なる個人の見解にすぎません。そのため,主張を裏付ける裁判例や学説を見つけるために,より多くの時間を割いています。

 

もともと,私は,大学3年生の頃に身近な人が理不尽にさらされていたことがきっかけで,目の前の人を救える弁護士になりたいと思い弁護士を志しました。そんな私にとって,弁護士になってよかったと思う瞬間は,暗い表情で来られた相談者が最後には明るい表情になってお帰りになるときです。

 

一人でも多くの人を笑顔にできる弁護士になるべく,今後も目の前の案件に一所懸命向き合っていきます。

些細なことで構いませんので,お気軽にご相談ください。